医療関係者の方へ

医療連携

地域医療機関の先生方へ

認知症が疑われる患者さまがいらっしゃるとき、また既に認知症と診断されている患者さまの心身の状態に変化があり専門的治療が必要なときは、紹介状を作成いただき、当センターまでご紹介ください。

ご紹介時

鑑別診断と初期対応は、精神科/老年精神科(もの忘れ外来)でおこないます。
なお、もの忘れ外来は予約制となっております。ご予約は、患者さまのご家族等から当センターの医事課受付(042-735-2222)へお電話いただき、受診日時の調整をおこないます。

鑑別診断後の療養と連携について

当センターでは、ご紹介いただいた患者さまについて、認知症鑑別診断および認知症症状に対する初期治療が終了し、症状が安定した時点で、今後の認知症にかかわる治療の継続をかかりつけ医の先生方にお願いさせていただきます。
また、当センターに直接かかられた患者さまで、同様に認知症症状が安定した場合にも、患者さま・ご家族の方とご相談の上、地域医療機関の先生方をご紹介させていただく場合がありますので、よろしくお願いいたします。
なお、患者さまの心身の状態に変化があり、専門的治療が必要な場合には、再度ご相談またはご紹介ください。