病院概要

病院概要

患者さまが日々の生活を実感し、閉じこもることなく社会との関係を保ち続けることや、季節感を感受していただき心なごむことが治療の上でとても大切なことと考えています。また、それにもまして生活を共にする職員との交流も重要と思われます。

患者さまの笑顔を何より大切にし、創造すること、考えること、歌うこと、遊ぶことを通して、患者さまの人格が尊重された、充実した療養生活が送れますよう努力しております。
加えて、入院患者さまが安心して総合的な医療をお受けになれるよう、内科・精神科の医師の他にも、大学病院と連携を保ち皮膚科・眼科・整形外科・婦人科・泌尿器科・放射線科の医師による診療体制を整えています。

開設 昭和48年12月13日
理事長 中村 哲也
院長 小田切 統二
診療科目 内科、精神科、老年内科、老年精神科
病床数 587床
障害者施設等一般病棟 81床、医療療養病棟 127床
精神病棟 148床、認知症治療病棟 174床、精神療養病棟 57床
ご面会時間 (全日)11:00~20:00
建物 南棟:7階建 5,392m2 、中央棟:6階建 4,651m2 、北棟:7階建 6,320m2
基準

基本診療料一覧

  • 障害者施設等入院基本料10:1
  • 療養病棟入院基本料1
  • 精神病棟入院基本料15:1
  • 認知症治療病棟入院料1
  • 精神療養病棟入院料
  • 特殊疾患入院施設管理加算
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 看護補助加算1(精神病棟)
  • 精神科身体合併症管理加算
  • 感染防止対策加算2
  • 栄養サポートチーム加算
  • 退院支援加算2
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • 認知症ケア加算1
  • 患者サポート体制充実加算

特掲診療料一覧

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 認知症患者リハビリテーション料
  • 精神科作業療法
  • 無菌製剤処理料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療保護入院等診察料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 胃瘻増設術
  • 胃瘻増設時嚥下機能評価加算
  • 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 輸血管理料Ⅱ
  • 認知症専門診断管理料

入院時食事療養

  • 入院時食事療養(Ⅰ)
  • 入院時生活療養(Ⅰ)
指定等
  • 保険医療機関
  • 東京都災害拠点連携病院
  • 指定自立支援医療機関(精神通院医療)
  • 精神保健指定医の配置されている医療機関
  • 生活保護指定医療機関
  • 医療保護施設
  • 結核指定医療機関
  • 戦傷病者特別援護法指定医療機関
  • 原子爆弾被爆者一般疾病医療機関
  • 公害医療機関
  • 日本静脈経腸栄養学会認定教育施設(NST稼働施設認定)
  • 日本老年精神医学会認定施設
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本アレルギー学会認定教育施設
  • 町田市認知症事業協力病院
  • 東京都指定認知症疾患医療センター(地域連携型)
  • 東京都指定東京都神経難病医療協力病院
  • 日本老年医学会認定施設

フロアマップ

医療設備・機器

  • 超音波診断装置 心臓・腹部
  • MRI(磁場と電波を使って体の中を見る画像診断装置)
  • 全身用マルチスライスCT(脳血管・脳血流・血管CTなどが短時間で行える装置)
  • 一般撮影装置
  • X線テレビ装置
  • 気管支ファイバースコープ
  • 自動生化学分析装置
  • 電子内視鏡(上部消化管)
  • 心電計、ホルター心電計
  • デジタル脳波計
  • 血液ガス分析装置
  • 無散瞳眼底カメラ
  • スリットランプ
  • 人工呼吸器
  • 心肺モニター
  • 除細動器
  • 眼圧計
  • 細隙燈