1月19日(水)、20日(木)に通所リハビリテーションにて新年会を開催しました。

お囃子経験のあるスタッフが、ダンボールで手作りした獅子で獅子舞を披露し、今年一年の厄を払うところから新年会がスタートしました。その後は演芸に卓越した看護師扮する“干支の申回し”で新春初笑いを誘い、トリを務めるのは通所スタッフ総出演による演劇“遠山の金さん”。女性スタッフ扮する金さんが悪を懲らしめ、見事に遠山桜を咲かせると、おひねり(準備しておいた花紙)も乱れ飛ぶ大喝采。盛況のうちに新年会は閉幕となりました。いつもとは違う通所リハビリテーションに利用者さまも楽しんでいただけたのではないかと思います。IMG_3017新年会