6月27日(土)、川崎市多摩区に6月1日オープンした有料老人ホームで出張講座を開催しました。当院と医療協力契約を締結した「未来倶楽部中野島」のオープン記念医療セミナーで、認知症をテーマに講演依頼があり、当院精神科奥村武則医師が講師を務め、施設職員や民生委員・みらい友の会会員等21名の参加がありました。

認知症の話(基本的な確認・症状・対応)のほか、テレビなどでは取り上げられていない「老年期の精神症候群」を紹介する内容で、種類と症状や命名由来など画像を使ってわかりやすく解説することで、参加者からは精神症候群の話は聞いたことがなかったので勉強になったという声が聞かれました。質疑応答では現場で困っていることの解決方法を求め質問が寄せられ、講演終了後にも講師と話し込む姿がみられました。今回、川崎北部地域の民生委員や横浜市にある施設職員の参加もあった場で講演を行うことができ近隣地域の関係者へ当院の案内ができる機会ともなりました。今後も他施設との連携を図り、近隣地域へ当院の案内をしていきたいと思います。IMG_9947