6月17日(日)、町田市成瀬台の「陽だまりカフェ」という認知症カフェに、当院の医療相談室 村山秀人主任が参加しました。

陽だまりカフェは、閑静な住宅街の中にある普通の一軒家を利用した認知症カフェで、町田市の地域包括支援センター(高齢者支援センター)の出先機関のひとつ「成瀬あんしん相談室」のスタッフが自宅を開放して毎月第3日曜に開催しています。

カフェには近隣に住む認知症当事者の方や支援者が集い、みんなでランチを作り、それを一緒に召し上がり、食後は身体を動かしたりと、ゆったりとした地域のふれあいの場となっています。今回は、カフェの主催者より、精神保健福祉士として認知症疾患医療センターの専従相談員を務め、町田市の認知症地域支援推進員でもある村山主任にも是非来て欲しいとオファーがあり参加することとなりました。