7月18日(水)、鶴川市民センターにて市民公開講座を開催しました。今回は、『食と健康寿命  ~簡単料理で元気度アップ~』と題し、当院の管理栄養士 海老沢咲より、高齢者が陥りやすい低栄養の予防のお話を中心に、食事と健康寿命について講演をおこないました。

講座には39名の地域の高齢者が集まり、講義に熱心に耳を傾けていた。講演の合間では、参加者同士で、例となる献立にどうしたら必要な栄養を加えられるか、簡単なグループワークをおこない、日頃の工夫を披露し合うなど、大変賑やかな講演会となった。