7月30日(月)、川崎市麻生区にある有料老人ホーム ネクサスコート麻生栗木台の地域イベントで当院の精神科・認知症疾患医療センター副センター長の奥村武則医師が「認知症の理解と予防」について講演し、地域住民や介護関係者等27名の方が参加しました。今後も当院の診療機能の周知を図り、近隣介護施設や地域包括支援センター等との連携関係を構築できるよう活動していきたいと思います 。