11月12日(月)、和光大学ポプリホール鶴川にて東京消防庁主催による「防火のつどい」が開催され『火災予防業務協力者に対する表彰式』が行われました。この表彰式は地域における自主防災の重要性を深く認識し積極的に訓練を行った事業所・個人に表彰をするもので当院も受賞しました。町田市では事業所・個人で97名が受賞し、「自衛消防組織業務適切功労」が贈呈されました。今後も引き続き自主防災の重要性を認識し積極的に訓練をおこなってきたいと思います。