薬局

患者さまひとりひとりに合った正しい調剤と、やさしい説明を心がけています

お薬を正確に調剤して間違いのないようお渡しすることはもちろん、一包化・粉砕など、患者さまの認知機能や生活背景に合わせた調剤方法での薬剤提供、ご自宅に余ってしまったお薬の調整(残薬調整)、服薬コンプライアンス向上のための服薬サポートなどもおこなっていますので、お気軽にお声かけください。

お薬の受け取り

当院では院内処方を採用しております。お薬の引換券(お薬券)を2番の院内薬局窓口にお持ちください。

  • お薬券は会計後にお渡ししておりますので、診察が終わりましたら受付前でお待ちください。
  • お薬券を2番の薬局窓口に出した後は、薬局近くでお待ちください。

残薬調整

当院では、残薬調整を通してポリファーマシー対策に取り組んでいます。飲み忘れ等により余ったお薬を再診時にお持ちいただくことで、処方日数を調整(再利用)し、お会計負担を軽減できる場合があります。医師や薬剤師にご相談ください。

注意事項

  • 残薬調整が可能な薬剤は、当病院で処方されたものに限ります。
  • お持ちいただいた薬剤の保存状態により、再利用できない場合がございます。
  • お薬は特別な服用方法でない限り、毎日服用していただくことが大事です。故意にお薬を余らせないようお願い致します。

服薬サポート

当院では、患者さまはもちろん、介護にあたるご家族からも薬に関するお悩み、ご相談を受け付けています。また患者さまの認知機能と生活背景に合わせて、安全に服薬管理ができように支援しています。

認知症の専門知識に特化した「認知症研修認定薬剤師」の資格を有する薬剤師も在籍し、認知症の人の状況に応じた服薬指導なども行なっています。